校友数珠つなぎとは・・・

その名の通り、校友が校友を紹介しながらつながっていく近況報告のページです。
懐かしいあの人を発見するワクワク感!いつか自分にまわってくるかもしれないというドキドキ感!を一緒に楽しみましょう。

投稿日:2017年02月21日

校友名

【43人目】飯國 直子

イイグニ ナオコ

卒業年: 所属していたゼミ:
2012年卒業 壽崎ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
国際文化学部 吹奏楽部
画像1

吹奏楽部で切磋琢磨した仲間達

在学時のエピソードや近況など

憧れの大学生活。
地元を離れての一人暮らし、生活も学校も部活も全てが新しく、初めての事づくして大変でしたが、とても充実した4年間でした。私は1、2回生の時は短大で児童福祉を学び、その後編入し3、4回生では国際文化学部で学びました。分野を超えた勉強が出来たことで、より視野や考えの幅を拡げることが出来たように思います。部活では4年間吹奏楽部に在籍していました。好奇心で飛び込んだこの部活ではたくさんの経験ができましたし、こんなに濃い経験ができる機会はなかなかないなと今でも思います。
また、4年間楽しく過ごすことが出来たのは家族はもちろん、友だちの存在がすごく大きく、周りの人の支えがあったからこその大学生活だったなとしみじみ感じます。
素敵な人たちと出会えたことはかけがえのない宝物です。ありがとう。
卒業後は専門学校に進学。資格取得し、現在は理学療法士として人の支えるとなれるよう日々奮闘しています。

みなこよろしく!!!!
 
 

投稿日:2017年02月08日

校友名

【42人目】稲冨 貴拓

イナトミ タカヒロ

卒業年: 所属していたゼミ:
2012年卒業 古川ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
国際文化学部
画像1

カナダ留学にて

在学時のエピソードや近況など

花の大学生活を夢みて龍谷大学に入学しましたが、入学当初は大学生活の楽しみ方がわからず戸惑う日々でした。段々学生生活にもなれ友達と必死になって勉強したり、鍋パやたこパなどしたり学生生活を楽しむことが出来ました。
留学したいと考え、バイトでお金を貯めてカナダに留学し、文化の違いに驚きながらも素晴らしい友達やホストファミリーに出会え、今でも交流が続いています。
現在は、子どもの未来に貢献したいと考え専門学校に通い、4月から保育士として働きます。龍谷大学は私にとって様々な事を教えてくれた特別な場所です。
なおコピーよろしく!
 
 

投稿日:2017年01月25日

校友名

【41人目】十時 真弥

トトキ マアヤ

卒業年: 所属していたゼミ:
2012年卒業 三谷ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 華道部
画像1

ハワイへも行きました♪

十時さん(写真 右)

在学時のエピソードや近況など

憧れの京都での一人暮らしに夢を抱き、龍谷大学に入学しました。大好きな友達と過ごす時間が何より楽しく、テストやレポート前に慌てて勉強したのも懐かしい思い出です。
華道部は、季節毎のお花と触れ合える貴重な時間でした。
幼い時から「お茶とお花はしたほうがいい」との勧めもあり、在学中には茶道も始めました。なんとなくはじめた茶道でしたが、次第にもっと学びたいと思うようになり、卒業後は茶道の専門学校へ行き、今は茶道に携わる仕事をさせて頂いております。茶道を通じて多くの人と繋がることが出来る事を幸せに感じてます。
龍谷大学で過ごした四年間があり、今の自分がある事を実感してます。
とみーよろしくねっ(*^^*)
 
 

投稿日:2017年01月06日

校友名

【40人目】岡部 帰子

オカベ クニコ

卒業年: 所属していたゼミ:
2010年卒業 深川ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 宗教教育部
画像1

旦那と娘 親子でおつとめ

在学時のエピソードや近況など

曽祖父、祖父、父と龍谷大学出身。跡取り娘の私も小学生の時から龍谷大学への進学を周囲から希望されていたので、京都という大好きな土地なこともあり、龍谷大学へ入学しました。大学時代は宗教教育部でお寺という場で子ども達と楽しく遊び、バイトに励みました。今にして思えばもっと勉学にも励むべきでしたが。。。
現在は高校の同級生で、私と結婚する為に龍谷大学に入学した旦那と自坊にて法務と子育てに励んでいます。共に京都で暮らし、龍谷大学で学んだ日々は大切な思い出です。
真弥ちゃんよろしく♪
 
 

投稿日:2016年12月12日

校友名

【39人目】藤井 智顕

フジイ トモアキ

卒業年: 所属していたゼミ:
2010年卒業 川添ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 オールラウンドスポーツサークル BASTARD
画像1

サークル同回生

画像2

双子 本堂にて

在学時のエピソードや近況など

大学4年間はとにかく遊ぶことに必死でした。
2回生の時に所属サークルの会長に任命され、1人暮らしも始め、人生で一番濃くて、楽しい時間をたくさんの友人と共に過ごしました。
おかげさまで、繋がりの大切さというものを学ばせていただき、その友人たちとは、今も密に連絡をする仲です。
卒業して中央仏教学院に行き、それから2年ほど自坊の副住職として勤めていました。
現在は、新米住職として奮闘している最中、双子のパパとしても育児に奮闘しております。
帰子姉さん、よろしくお願いします。
 
 

投稿日:2016年11月15日

校友名

【38人目】貴島 賢行

キシマ ヨシユキ

卒業年: 所属していたゼミ:
2004年卒業 寺川ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部
画像1

バンド名は「ラズベリー」

画像2

布教の勉強中

在学時のエピソードや近況など

入学してすぐにあったフレキャンで同室になったメンバーと、大学の四年間を過ごしました。出会ってから二十年近く経ち、それぞれ地元で頑張っていますが、今でも会えばすぐに大学時代に帰ることのできるかけがえのない仲間です。
在学中は、みんな勉強よりも音楽活動や遊びに一生懸命でしたが、今は立派なお坊さんとして、子供を持つ父親として、それぞれに日々奮闘しています。私自身も振り返ってみると、四年間で学生時代にしかできない経験をたくさんさせてもらいました。あの仲間との出会いと、仏教に出遇えた四年間が今の自分の僧侶としてのベースになっています。
現在は布教といって、阿弥陀さまのお慈悲をともに聞かせていただく勉強をしています。まだまだこれからですが、一人前の布教使になれるように頑張りますよ!!
そういえば、たまに学食のささみチーズフライが無性に食べたくなります…
次は子煩悩の智顕さん、よろしく!
 
 

投稿日:2016年10月05日

校友名

【37人目】福山 智昭

フクヤマ チショウ

卒業年: 所属していたゼミ:
2009年卒業 東田晋三ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
社会学部 CM学科交流会、あなご(旅行)、瀬田内(軟式野球)
画像1

今年度の東田ゼミ2期生同窓会。近年は家族も参加!

画像2

カジュアル雅楽隊「頓珍管」の演奏

在学時のエピソードや近況など

大学1、2回生の時は、学科内の教授、学生に向けて交流会のイベントの企画、サークルのメンバーと遊ぶ、ベルギー旅行に行くためにバイト、この3つに勤しんでいました。
3、4回生はゼミ活動中心に過ごし、ほとんど毎日大学に通う日々でした。
ゼミメンバーとは毎年同窓会を行い、近況報告をしています。
卒業後はTSUTAYAを運営するCCCという会社で6年勤務し、主に店舗運営を支援するSVの仕事を通して、九州中心に各地を転々とさせて貰いました。
その後は実家がお寺であることもあり、2年間僧侶養成機関に通い、現在はお坊さんをしています。
当時の仲間と「頓珍管」(トンチンカン)という雅楽隊を結成し、京都で実施されている「まちかどコンサート」や、仏教フェス「イムイム」に出演し、今後も演奏機会を増やして行きたいと思っています。
貴島さんさん、よろしくお願いします。
 
 

投稿日:2016年09月07日

校友名

【36人目】中津 良平

ナカツ リョウヘイ

卒業年: 所属していたゼミ:
2009年卒業 西村敏雄
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
社会学部 あなご
画像1

最近は山登りばかり行ってます。

画像2

故郷のまつり、「能美ほっこりまつり」で龍大生と出会いました。

在学時のエピソードや近況など

現在はグラフィックデザイナーをしながら、高槻でコワーキングスペースを運営しております。
在学中は映像のコンクールへの出品作品を制作したり、交流会を企画したりしましたが、その他の時間は楽しく遊び回っておりました。登山をしない登山サークルを友達と作ってましたが、今はよく登山に行ってます。
卒業してから、毎年実家のある石川県能美市に帰省し、地元のお祭りを手伝っていたのですが、そのお祭りに僕の卒業した龍谷大のコミュニティマネジメント学科の笠井先生と学生達が手伝いに訪れていて、大変驚かされました。
自分の故郷と龍谷の学生達が繋がって、祭りが盛り上がっていることが感慨深く感じました。毎年帰省するとき楽しみに思っております。
智昭さん、よろしく!
 
 

投稿日:2015年12月28日

校友名

【35人目】手塚 良太郎

テヅカ リョウタロウ

卒業年: 所属していたゼミ:
2010年卒業 亀山ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
社会学部 あなご、FC TRYISM
画像1

FC TRYISM 追いコンにて

在学時のエピソードや近況など

大学に入った当初は、なかなか友達も増えずいつも同じメンバーでいたように思います。
それから、高校時代の先輩に誘ってもらって入ったサークルの“あなご”や、同期の仲間で作ったサッカーサークルの“FC TRYISM”、亀山ゼミでの活動を通して友達も増えていきました。
そんな友達と、行けば誰かしらに会えた大学の噴水前は思い出の場所の一つです。

ゼミでお世話になった亀山先生が近々退職されると聞きました。
ゼミ合宿で一緒に夜中まで飲んだことや、バスケを一緒にしたこと、
“悪太郎”とあだ名を付けられたことも今では良い思い出です。
亀山ゼミのおかげで結婚もできましたよ笑
亀山先生、長い間ご苦労様でした。


中津氏よろしくでーす!
 
 

投稿日:2015年09月24日

校友名

【34人目】廣瀬 真弓

ヒロセ マユミ

卒業年: 所属していたゼミ:
2009年卒業 小椋ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
社会学部 あなご
画像1

大学時代の友達の結婚式にて

在学時のエピソードや近況など

私はコミュ二ティマネジメント学科創設二期生で人数も少なく授業も参画型が多かったのでいろんな人とすぐ仲良くなれたのを覚えています。学祭で出店したこと、学科交流会でドッチビーをしたこと、映像制作の授業が楽しかったこと、サークルのメンバーでいっぱい旅行したこと、ラフティング行って友達が歯を折ったこと、優しい小椋ゼミでスポーツばっかりしてたこと、インターンシップでサントリーのプレゼン大会に出たこと、今思えば数えきれないほどたくさんの思い出があって、愉快な仲間たちに囲まれて、今ではできないことを全力で楽しめた4年間だったと思います。
りょーたろーよろしくー!
 
 

投稿日:2015年07月04日

校友名

【33人目】谷 祐一

タニ ユウイチ

卒業年: 所属していたゼミ:
2008年卒業 井上辰樹ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
社会学部
画像1

卒業してからもちょいちょい集まる

在学時のエピソードや近況など

大学へは堺から2時間半かけて通っていました。
毎年新しい友達ができて、最初に知り合った友達とはどんどん濃ゆい存在になって、遊びの幅も広がって、なんやゆうて今もつながっています。
卒論もろくにがんばらなかった僕ですが、最後の最後に「アルバム作る!」って言ったときにみんなが手伝ってくれたのは本当に嬉しかったのを覚えています。ちなみにアルバムは瀬田キャンパスの本屋のおばちゃんに言ったら出してもらえますので、よかったら見てください☆
大学で学んだことは今の仕事には何も関係ありませんが、今も毎日クソ笑って過ごしています♪
バーバー真弓さん、よろしく!
 
 

投稿日:2015年03月02日

校友名

【32人目】中小路 貴美

ナカコウジ キミ

卒業年: 所属していたゼミ:
2008年卒業 山田ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
社会学部
画像1

大学の友達と有馬温泉旅行

在学時のエピソードや近況など

編入して3回生から龍谷大学に入学しました。
生協の唐揚げ棒が大好きで友達と必ず毎日食べていたことが懐かしいです(^v^)

なにより大学で出会った友達と今も繋がっているということが1番の嬉しいことです。当時のように毎日は会えなくなったけれど定期的に集まって話す時間は本当に楽しいし安心します。そんな大切な友達に出会えた龍谷大学は私にとって特別です✨

今は保育士として頑張っていて、大学の時に苦手で大嫌いだったパソコンの授業を単位をとるために必死で受けたことが今仕事で役立っています^_^
谷くーん!
 
 

投稿日:2014年10月02日

校友名

【31人目】川ノ上 雄揮

カワノウエ ユウキ

卒業年: 所属していたゼミ:
2008年卒業 松居ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
国際文化学部
画像1

学生時代

在学時のエピソードや近況など

文化祭にライブをしたことが一番の大学での足跡
大学時代はカナダとイギリスに留学して、
英語を勉強。
現在は、某化粧品会社で奮闘中。
コージさん、よろしく!
 
 

投稿日:2014年07月10日

校友名

【30人目】山本 良子

ヤマモト ヨシコ

卒業年: 所属していたゼミ:
2008年卒業 西村
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
社会学部 女子バレーボール
画像1

大学のゼミの先生や友達との飲み会

在学時のエピソードや近況など

在学時は、バレーボールばかりやっていました。授業を極力選択するようにし、部活動を中心に生活をしていたのです。しかし、同じ学科には意識の高い学生が多く、自分が部活動をしている時間にキャリアのことを考えたり、イベントを企画したりしている友達に刺激をたくさん受けました。その友達の存在やゼミの先生との出会いが自分のキャリアを真剣に考えるきっかけとなりました。そして今、いろいろな経緯を経て、東京のIT企業で責任がある仕事をしています。数年たった今でも影響を受けた先生や友達とは呑み友達でキャリアの話をよくします。
みんなあったときに、立ち止まって考えることができる。そういう出会いがあったのが龍大だなと思います。
ゆーきさん、よろしく!
 
 

投稿日:2014年04月24日

校友名

【29人目】奥村 一輝

オクムラ カズキ

卒業年: 所属していたゼミ:
2008年卒業 林良久ゼミ、西村敏雄ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
社会学部 野球サークル
画像1

自転車で琵琶湖1周

画像2

龍谷祭にて

在学時のエピソードや近況など

とにかく大学が好きで、授業が終わったあともキャンパスに残り閉校のチャイムが鳴るまでよく友人と遊んでしゃべっていました。行事では、龍谷祭で模擬店を出したり、龍谷レガッタのレースに出たりと、龍谷大学を楽しんでいました。降誕会の提灯行列に参加したときは、京都の町をブラスバンドと共に練り歩き「こんなことできるなんて龍大すごいなぁ!」と思ったことを覚えています。

長期休暇の際は旅行に出かけ、青春18きっぷで全国各地に行きました。また、せっかく滋賀県と縁ができたということで、2日かけ自転車で琵琶湖1周をしたことは特に印象に残っています。

大学卒業後は東京のテレビ局で番組制作の仕事をしていました。退職後は英語の勉強を兼ねて海外へ行ったり、違う企業で働いたりと紆余曲折がありましたが、現在は名古屋のテレビ局でディレクター・記者として頑張っています。今は自分がインタビューする側ですが、仕事で成果を残し、いつか龍谷大学からインタビューを受ける日が来たらいいなと思っています。

30人目よろしくね!
 
 

投稿日:2014年01月15日

校友名

【28人目】稲垣 哲也

イナガキ テツヤ

卒業年: 所属していたゼミ:
2010年卒業 小黒純ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
社会学研究科 体育局弓道部
画像1

弓道部の大御所の方々と。

在学時のエピソードや近況など

野球中継を見ていて目に入った大阪ドームの看板「龍谷大学」からまさか大学院まで進むとは思ってもみませんでした。

弓道、弓道、授業、弓道、バイトのような生活を繰り返し、進学しても優秀な大学院生とは言えませんでしたが、ジャーナリズムコースの1期生として恥じぬよう日々精進いたします。

現在は某コンビニで店舗指導員をしております。和歌山から枚方へ転勤となり、久々の京阪沿線に懐かしさを感じています。
大学時代の友人に会う機会も増え、昨年末も2年ぶりに在学中からの恒例行事「祭」に参加することができました。

改めて思い起こすと、すべての縁も看板から始まっており、なんだか不思議な感覚です。
瀬田っ子数珠つなぎ!よろしく!
 
 

投稿日:2013年12月19日

校友名

【27人目】木田 恭彦

キダ ヤスヒコ

卒業年: 所属していたゼミ:
2009年卒業 小島勝ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 弓道部

在学時のエピソードや近況など

現在、大宮キャンパス近くの法衣店に勤めています。時々お昼を食べに清和館食堂へ行くのですが、大宮キャンパスは本当にきれいだなぁと思いながら学内を歩いています。在学中から好きな風景でしたが、卒業してからその思いはより強くなったように思います。
 学生のころは、部活ばっかりで授業にぜんぜん出ていませんでした。かといって特に立派な成績を残したわけでもありません…そんなわけで当然(?)留年しました。が、今も遊んだり飲んだりする友達は留年したからこそ出会った人たちも多く不思議な縁だなぁと思わされます。
突然ふってしまいました(笑) 次、よろしくです!
 
 

投稿日:2013年12月11日

校友名

【26人目】高橋 清久

タカハシ キヨヒサ

卒業年: 所属していたゼミ:
2013年卒業 日下幸男ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学研究科 宗教教育部

在学時のエピソードや近況など

龍大には都合10年もいました。
ここまで長いこといるとは思ってもみませんでしたが、今でも研究会などで大宮学舎には行かせてもらっています。
不思議な縁です。最近こういう不思議なご縁に恵まれています。
この人とこの人が繋がるのか、と驚かされています。
それも龍大での出会いによるものが多い。
こういった出会いやご縁を大切に生きていかなければなぁと思わされます。
平日の大宮学舎にも久しぶりに行ってみたいです。先生方の研究室に顔出してみたり、図書館行ってみたり。
10年もいると龍大に愛着が湧きますね。特にあの大宮学舎の凛とした雰囲気が好きです。
これからも心のどこかに龍大が有り続けると思いますし、龍大が龍大として残り続けていて欲しいです。
不思議なご縁の一人、たのんます^^
 
 

投稿日:2013年11月23日

校友名

【25人目】鷲元 由香

ワシモト ユカ

卒業年: 所属していたゼミ:
2005年卒業 深川ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 宗教教育部
画像1

在学時のエピソードや近況など

小学生の頃に通っていた日曜学校が大好きで、その先生のようになりたくて龍谷大学へ入学し、宗教教育部へ入部しました。あこがれの先生のようにはなれていなかったと思いますが、仲間と一緒に泣いたり笑ったり、学生時代にしかできないことをたくさん経験することができました。その経験や仲間は、私にとってかけがえのないものとなっています。
いまは茨城のお寺に嫁いでいます。ここでも日曜学校を再開させるべく奮闘中です。
つないでください!!
 
 

投稿日:2013年11月18日

校友名

【24人目】南 秀和

ミナミ ヒデカズ

卒業年: 所属していたゼミ:
1997年卒業 浅野教信ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学研究科
画像1

ずいぶん変わったなぁ(貫禄!?)

画像2

九品会のみんなと(わ、若い…)

在学時のエピソードや近況など

 龍谷大学に入学が決まり下宿先を探しに京都へ。右も左も分からないまま京都駅からタクシーに乗り、運転手さんに「どこまで?」と聞かれた私は「下宿先を探しに…」と。「それなら私の弟が不動産をやってるから」とそのまま連れて行かれ、「ちょうどいいところがある」と紹介してもらったのが西院のマンション。
 そう、文学部の1・2回生のキャンパスは深草だというのに、不動産屋さんは大宮と勘違い。何も知らない私はそのまま契約をしてしまい、後の祭り。大学が始まり、深草までの通学は無理だと思いましたが、すぐに西院の街が気に入ってしまい大学院も含め7年半も住み続けることに…。いまでは第二の故郷です。
大学時代に出遇った親友4人で九品会(くぼんかい)なる会を結成し、卒業して17年経った今も2年に1度必ず旅行しています。私にとって本当にかけがえのない宝物です。
 現在は広島県呉市・称名寺の副住職としてお育てをいただいております。
由香チャンから由香ちゃんへ橋渡し
 
 

投稿日:2013年11月13日

校友名

【23人目】小川 由香

オガワ ユカ

卒業年: 所属していたゼミ:
2003年卒業 赤松徹真ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 ゴルフ部
画像1

在学時のエピソードや近況など

 在学中のことを振り返ると、体育局ゴルフ部でのことが思い出されます。スポーツ推薦で入ったものの、成績は4年間鳴かず飛ばず...3回生のときの全国大会団体戦で龍大女子ゴルフ部は4位と好成績を修めたものの、私は補欠という、穴があったら入りたいような苦い経験もしました。
 そんなときに苦楽を共にした友人は今もなお大切な存在ですし、あの時の苦い経験も、今になってみれば自分を育ててくれる良い経験だったと思います。
 卒業旅行は同じ仏教史学科の友人8人で中国へ。女子8人の珍道中は今でも思い出すたびに笑ってしまいます。
現在結婚2年目で、保育園のあるお寺で頑張ってます。
夫婦共に尊敬する先輩です!南秀和さん、よろしくお願いします。
 
 

投稿日:2013年10月27日

校友名

【22人目】伊藤 唯道

イトウ ユイドウ

卒業年: 所属していたゼミ:
1997年卒業 岡亮二ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学研究科 重量挙げ部
画像1

在学時のエピソードや近況など

早いもので、学部を卒業して20年近くがたとうとしています。まったくの素人でしたが、なぜか重量挙げ部というマニアックなところに入ってしまい、仲間と共にがんばったことが懐かしく思います。重量挙げ部は現在休部になっているということらしいですが、復活する日をたのしみにしています。   
その他にも、龍谷レガッタに出たこと、ラグビーの大学選手権の応援に名古屋瑞穂競技場に行ったこと、龍祭の日本拳法大会に出たこと、ママチャリで広島まで帰ってきたこと・・・。今思い返してみると、本当に充実した大学生活でした。
現在は、広島で保育園の園長としてがんばっています。
小川由香さん、よろしく!
 
 

投稿日:2013年09月26日

校友名

【21人目】 西村 朱音

ニシムラ アカネ

卒業年: 所属していたゼミ:
1995年卒業
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 フェンシング部

在学時のエピソードや近況など

在学中のエピソードと言えば、ちょうど私が4回生の時、阪神大震災事件です。ちょうど明け方に起こったそうなんですが 友達が言うには結構揺れたらしんです。それもそのはず。震度5.6だったようです。
でもお恥ずかしい話ですが、私は全くそのことを知らないんです(笑)そうなんです。私、京都に当時住んでいてみんなと同じ経験したはずなんですが、爆睡しており全く気付いていなかったんです。笑いますよね?当時は、友達から十分笑われたものです。
今でも酒の肴にされます。あの時が懐かしいです。
卒業してから何年も経ちますが、皆様と縁あってこのような形で繋がりがもてたことを大変うれしく思います。
よろしくお願いします
 
 

投稿日:2013年09月03日

校友名

【20人目】 工藤 憲彰

クドウ ケンショウ

卒業年: 所属していたゼミ:
1996年卒業 川添ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 空手道部
画像1

少し余分な肉がつき始めた30代半ば

在学時のエピソードや近況など

空手道部OBの父親より小学生の頃から空手を習い、そのお陰で入学する事ができました。その為か、紫朋館から道路を渡ることの少なかった、ある意味学生らしい学生だったと思います。空手と遊びには懸命で、勉強はしない。そんな生活だったので、当然人さまより余分に在学し、○回生ながら一回生たちと共に一般教養を受講するという、大宮と深草を原付で往復していた事が懐かしく思い出されます。

現在、自坊のある大分に戻っておりますが、数年前まで京都の桂におりました。そこで再会した川添先生や友人からは「君が!?」「お前が!?」と驚かれたりもしましたが、卒業後はまじめに勉強してますよ。そして、声明と雅楽、これらの研鑽に励みながら、ご門徒や法友たちと楽しく過ごす毎日です。
朱音、数珠をつないでくれ
 
 

投稿日:2013年08月24日

校友名

【19人目】 三宅 美恵子

ミヤケ ミエコ

卒業年: 所属していたゼミ:
2000年卒業 浅田ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 宗教教育部
画像1

卒業式。サークルの仲間と。

画像2

生まれました。産みました。

在学時のエピソードや近況など

故郷の大分を離れ、今は懐かしき短大仏教科へ入学し、浅田ゼミの魅力にすっかり取り憑かれ、四年制への編入を志しました。お寺や美術館を巡ったり、喫茶店でディスカッション、時にはみんなで先生のお宅へお邪魔したりと、今でも心に残る楽しいゼミでした。
 サークルは、お寺の日曜学校のお手伝いをさせてもらう宗教教育部に入っていました。おしゃまな都会の小学生に、田舎者の私は少々押され気味でしたが、とても人懐っこくまるで歳の離れた弟・妹が出来たようで、毎週日曜日がくるのが楽しみでした。
 卒業後も子供に関わりたくて保育士になりました。かわいい子供たちに囲まれてすごしていましたが、6月に第一子を出産し、仕事とは別の大
変さと喜びを噛み締めつつ、育児奮闘中。夫のバンドのライブを娘と一緒に観に行くのが専らの夢です。
憲彰さん、よろしくお願いします。
 
 

投稿日:2013年08月08日

校友名

【18人目】 松尾 知生

マツオ チショウ

卒業年: 所属していたゼミ:
2002年卒業 平田ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 フォークロック同好会ホワイト
画像1

サークルの合宿(という名の旅行)、城崎にて。左から二人目が僕です。

画像2

一昨年、服部緑地公園にて。ライブ前のメンバーと仲間たち。

在学時のエピソードや近況など

学業はそこそこに、国史の友人たちやサークルの仲間と飲んではよく語らいました。
所属していたサークルの先輩たちは5回生、6回生という人生経験豊富な方々も数々。音楽のみならず芸術や文学、映画、漫画などにも精通していて、とても刺激を受けました。(僕も含め)みんな少々自堕落気味ではありましたが、とにかくやさしくて居心地のいい場所でした。喫茶『みどり』はまだありますか。そのたまごトースト僕のです。

10年間過ごした京都を後にして佐賀の田舎に帰り、今では二児の父となりました。現在は僧侶、保育士という素晴らしいお仕事をさせてもらっています。
学生時代に始めた「ははの気まぐれ」というバンドは今でものんびりと活動を続けています。ちなみに10月6日(日)に開かれる「服部緑地RainbowHill2013」という野外ライブイベントに出演させてもらいますよ。
いつもお世話になっています!あとよろしくお願いします
 
 

投稿日:2013年07月31日

校友名

【17人目】 善行地(旧姓・粟津) 真見

ゼンギョウジ マミ

卒業年: 所属していたゼミ:
2008年卒業 桂ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 アウトドアサークル(残念ながらサークル名を思い出せません、、、)
画像1

卒業旅行でイタリアへ。二人とも旅行大好き!!

画像2

卒業式。@深草学舎

在学時のエピソードや近況など

大学で何を学びたいか悩んでいた高三の夏、ひょんなことからサンスクリットの存在を知り龍大の仏教学を受験することに。入学してからはインド仏教のミステリアスな雰囲気と面白さにますます惹かれ、三回生から桂ゼミへ。その後も大学院までお世話になり、桂先生の熱い御指導のおかげでほんの少しですがインド仏教の奥深さに触れることが出来ました。
サークルはぼちぼち活動しながら、気の合う友人達とのんびり、気の向くまま旅行に行ったり、お寺を観にいったり、、、etc。大好きな友人達と過ごした大学生活は私にとってキラキラ光る宝物です。
現在は結婚しお寺に嫁いで若坊守二年目。たくさんの人に支えられながら日々奮闘しています。ふと大学生活を思い出すとついつい一人で笑ってしまうほど楽しく充実した大学生活でした。
主人共々、大ファンです。宜しくお願いします!
 
 

投稿日:2013年07月26日

校友名

【16人目】 森谷 孝史

モリタニ タカフミ

卒業年: 所属していたゼミ:
1992年卒業 大田ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 テニスサークルMac
画像1

サークルで始めて龍祭に出店した写真です。初出店は「おむすび」でした。

画像2

車2台、4人で北海道4日間で一周し、ユースホステルに一泊だけした卒業旅行。

在学時のエピソードや近況など

私が所属したテニスサークルはテニス以外何もありませんでした。1回生の合宿ではしんど過ぎてみんな食事が出来ない程で、それはそれで良かったのですが、次の新入会員募集を考えると不安を抱くようになりました。イベントも少しは取り入れてあくまでもテニス主体でスキー合宿やサークルコンパや学祭出店等の行事を行うことによって、ある程度まとまったサークルでした。テニス経験の無い私で会長が務まるのかと思いましたが、何とかなるもんですね。いろんな個性を持ったメンバーがいて楽しかったです。
同じ専攻の友達とひたすら国道でよく長距離ドライブに行きました。龍飛岬では青函工事中で対岸に北海道があるのだと思ったら感動して、卒業旅行は敦賀・舞鶴から船に車を載せ現地4日間の道内一周を果たし、新婚旅行はこれと同じ旅行をゆとりを持って宿も手配して行くことになりました。
いつもお世話になっています! 善行地さん、よろしくお願いします。
 
 

投稿日:2013年07月19日

校友名

【15人目】 松浦 南子

マツウラ ナンコ

卒業年: 所属していたゼミ:
1984年卒業 二葉
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 混声合唱団ラポール
画像1

4回生の秋頃と思います。実家の父と桂離宮にて。

画像2

近影。娘の同級生に実年齢を知られ、学校へ行くのがコワい日々(^_^;)です。

在学時のエピソードや近況など

 何もわからないまま希望を胸に、史学科仏教史専攻に入学しました。高校時代のような親密なクラス(専攻)とサークル。喜び悲しみを分かち合ってきた、輝くような青春時代でした。ゼミの二葉教授は、そんなヒヨッコの私たちの拙いゼミ発表を、かわすことなく真正面から受け止め論破されました。言い返せず(当然ですが・・)悔しいばかりでしたが、あんな風に真っ向勝負してくださったことを今、感謝しています。
 近所の法中さんの紹介でご縁をいただいて、瀬戸内海の島のお寺に嫁ぎました。夫とは、偶然にも本願寺宗務所勤務当時の先輩後輩、夫の父は藻塩の研究者として有名な人でした。父が今年3月に亡くなり、住職を継いだ夫と試行錯誤の毎日です。
今年はお互い子供の受験ですね。頑張りましょう
 
 

投稿日:2013年07月10日

校友名

【14人目】 勢力 洋幸

セイリキ ヒロユキ

卒業年: 所属していたゼミ:
1984年卒業 小玉
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部
画像1

卒業式、左から2人目が私。

画像2

三佛寺投入堂にて

在学時のエピソードや近況など

 優良な学生でなかった私は、授業もそこそこに単車を飛ばして日本海へ。渚でコーヒー。そして夕闇の国道をのんびり走って京都に帰り、ウイスキーのハイボール。至福のとき。あー楽しかったな学生時代。そんな悪戯な学生にもかかわらず、一応4年で卒業。その後大学院に3年、計7年間もお世話になりありがとうございました。でも、就職しなければご飯は食べられません。大学院修了の年、重い腰をあげて就職活動、なんとか京都の謀出版社就職できました。そこで仏教や書道の書籍の編集に携わり、いろいろなことを経験し学ばせていただいたことが現在に繋がっています。実は、ここでも私は優良な社員ではありませんでした。中途半端な仕事をし、確固たる信念もなく周りの情況に振り回される日々を過ごしていました(それは花月さんがよくご存じです)。何故か? 今になって思えば、生かされている自分に気づかなかったからでしょう。現在は、自営で出版関係の仕事をしておりますが、一人でできることなど高が知れています。たくさんの人と出会い、その方々のお蔭で今の自分があります。すばらしき人々に感謝!感謝!
南子ちゃん、次よろしくお願いします。
 
 

投稿日:2013年06月26日

校友名

【13人目】 花月 亜子

カゲツ アコ

卒業年: 所属していたゼミ:
1986年卒業 神子上
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 名前が思い出せへん……劇団未踏座のOBによる演劇サークル
画像1

メイクに失敗、こっちだけ極太。仕事は慎重かつ丁寧です

在学時のエピソードや近況など

大学時代はいろいろしました。家庭教師、結婚式の巫女さん、能楽堂で抹茶をたて、ガソリンスタンドで「満タンですか?」。バンドや演劇にうちこみ、4回の春からドイツに短期留学。そして意気揚々と帰国した秋、季節は就職戦線まっただ中でした。ガーン、出遅れです。秋から活動できるのはマスコミだけ。就職課で「ひと月、死ぬ気で勉強しろ」と諭され、出版社に入社しました。
 どう考えても、大学の授業には熱心に行ってなかったんですが(反省!)、じつはバイトもその他の活動も、多くは大学の先輩や友人の紹介によるものでした。お陰さまというよりありません。
 今は、独立して小さいながら出版社をおこし、書籍の編集・出版を生業としています。とにかく調べることが多いので、大学時代の仏教のテキストも英語の辞書も活躍します。難しくて、しかし達成感溢れる仕事です。
 今回ご紹介くださった吉田実盛さんとは、ご自坊である鶴林寺の叢書を編集させていただいてからのご縁です。学生時代にはまったく存じ上げてなかったのに、お話をしてみると、大学の知り合いがいたりするから面白いものですね。次に紹介する勢力さんも社会に出てからの知り合いで、同業者。その博識には驚かされること多々。勢力さん、次よろしくお願いします!(←吉田さんのマネ)
勢力さん、バトンです。ほいっとな。
 
 

投稿日:2013年06月21日

校友名

【12人目】 吉田 実盛(健一)

ヨシダ ジッセイ(ケンイチ)

卒業年: 所属していたゼミ:
1984年卒業 山崎慶輝
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 男声合唱団
画像1

兵庫県加古川市にある鶴林寺真光院の住職です。

画像2

聖徳太子ゆかりの鶴林寺は国宝本堂、国宝太子堂をお目当てのお参りが多いです。

在学時のエピソードや近況など

入学式当日に合唱団に勧誘されて以来、4年生では卒業が危ぶまれるほど合唱に打ち込みました。降誕会実行委員会では総務部長を務めました。大学院時代には間中さんはじめ良き先輩、良き後輩に恵まれ、楽しい数年を送りました。あれほどよく遊び、人生勉強をしたことが今の私の糧になっています。その後、龍大と関係校である兵庫大学短期大学部で教授を務めていましたが、今は自坊(鶴林寺真光院)の住職として、また叡山学院教授として、わかりやすい仏教を説くことを心掛けています。鶴林寺は全国最古の「常行堂」(比叡山で親鸞聖人が修行された堂)のある寺です。鶴林寺叢書発行のとき、編集の仕事をしてくれて龍大出身者どうしとわかった花月さん、次よろしくお願いします!(数珠つなぎに5人前に登場した柔道部の廣瀬君とはよう酒を飲みました!)
花月さん、今回も頼みを受け取って、つないで!
 
 

投稿日:2013年06月17日

校友名

【11人目】 間中(小池) 定潤(潤)

ケンチュウ ジョウジュン

卒業年: 所属していたゼミ:
1975年卒業
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 黄色いトマト
画像1

法隆寺の僧侶です。

在学時のエピソードや近況など

学部時代は学園闘争の末期で、時には学校が封鎖され、授業もなく旅行やサークル等を楽しんでおりました。学部を卒業して数年後に、縁あって法隆寺の僧侶となり、大学院文学研究科仏教学専攻に入学し、本腰をいれて仏教の勉強をしました。大学院では山崎慶喜先生・北畠典生先生のゼミに在籍し、諸先輩のおかげで、なんとか博士課程まですすむことができました。仏教界、とくに南都の寺院には龍大卒の先輩や後輩が多くおられ、仲良くさせていただいております。家族4人全員が龍大卒、これが我が家の自慢かな・・・。
聖徳太子ゆかりの寺、鶴林寺の吉田実盛さん、よろしくお願いします。
 
 

投稿日:2013年06月13日

校友名

【10人目】 森本 公穣

モリモト コウジョウ

卒業年: 所属していたゼミ:
1991年卒業 北畠典生ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部
画像1

3回生の時、初のゼミ旅行にて。大学院の先輩方もご一緒で、とても賑やかでした。

画像2

東大寺学園高校の震災ボランティアで陸前高田市に。3回で約100名が参加しました。

在学時のエピソードや近況など

学生の頃は家庭教師のアルバイトばかりやっていましたが、自分の勉強はした記憶があまりありません(笑)。しかし、ゼミでは北畠先生はもちろん、当時大学院生でおられた諸先輩方に様々なことを教わり、大変感謝しております。何人かの先輩には現在でもお目にかかれ、新たなことを教わるありがたい機会になっ ています。
現在は、東大寺が運営している学校法人東大寺学園の常任理事として、微力ながら学校経営と共に、中高生が仏教やお寺に親しみと関心を持てるよう、時々教壇に立っています。今の彼らの年齢が、自分が龍大に通っていた頃とそんなに違わないというのは、時の流れを感じますね。
南都の先輩、法隆寺の間中さん、よろしくお願いします。
 
 

投稿日:2013年06月03日

校友名

【9人目】 吉田(現・狩野) 登美

ヨシダ トミ

卒業年: 所属していたゼミ:
1987年卒業 北畠 典生ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 ヨット部
画像1

最近はFacebookで学生時代の知己との再会を楽しんでいます

画像2

娘達とアメリカ・アリゾナ州アンテロープキャニオンを旅しました

在学時のエピソードや近況など

学生の頃は当時流行っていたサーファーブームに影響され、長い髪に日焼けをした学生で、残念ながら熱心に勉強をした記憶はありませんが、ゼミ活動は大好きでした。ゼミ担任の北畠先生にはことのほか娘のように可愛がって頂きました。安芸の宮島や越前海岸のゼミ旅行、東北一周の学会旅行は楽しい思い出がいっぱいです。恒例の「先生を囲む会」ではいつまでもダンディでいらっしゃる先生と奥様、諸先輩方とお会いできる事を何よりの楽しみとしております。
龍大を卒業後は中学校で教壇に立ち、元気過ぎる生徒達を相手に走り回っていましたが、何の御縁か今は築地本願寺の御許、築地市場の卸問屋に嫁いでおります。年に数回、娘達と一緒にカメラをかついで世界遺産巡りの旅に出ています。また、主人や友人達とゴルフを楽しんでいます。
北畠ゼミの後輩で一度はゴルフでお手合わせ願いたい東大寺清凉院ご住職森本公穣さん
 
 

投稿日:2013年05月24日

校友名

【8人目】 松﨑(現・三上) 泰子

マツザキ タイコ

卒業年: 所属していたゼミ:
1987年卒業 北畠 典生ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 柔道部
画像1

在学時のエピソードや近況など

長岡の山中に住まいを構えて早16年。中越地震の際は、全国からのご支援有難うございました。
長岡と言えば「花火」と「米百俵」。 昨年の”米百俵祭”では、図々しくもお姫様に扮装し、街を練り歩きました。
こんな風に、50近くになっても自分らしく、自由奔放に人生を満喫していました。
ところが、最近異動があり、慣れない職場で悪戦苦闘。
ストレス発散するはずの趣味(登山、中国語、尺八、ヨガ、地域ボランティア等)の時間を見いだせず、悶々と日々を過ごしていました。
そんな折この「数珠繋ぎ」の件で、20数年ぶりに廣瀬先輩のお声を拝聴。その夜は学友達が我が夢に多数出演し、大いに癒されました。
6月末神戸にて開催される『北畠先生ご夫妻を囲む会』に於いて先生始め皆様にお会い出来る、目下それを励みに耐えて働き続けています。
関西人のノリを伝授してくれ、今でも電話口で笑わせてくれるトミねえこと吉田登美さん
 
 

投稿日:2013年05月09日

校友名

【7人目】 廣瀬 孝良

ヒロセ タカヨシ

卒業年: 所属していたゼミ:
1984年卒業 本岡
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
経営学部 体育局柔道部
画像1

1983年秋、第20代の幹部就任式の後、体育館前で・・・・・皆、痩せてたなぁ

画像2

会社の柔道着姿。 でも、部員の方がレベルが高く、安全を考え稽古はしません。

在学時のエピソードや近況など

はい、最強マネージャーの廣瀬です。 今考えると『強制勧誘』とやらで入部、あっという間の4年間でした。 『武道館』で開催される全日本大会へも行き、個人的には体育局長も務めさせていただき、周りから支えられた有難く充実した学生生活でした。 あの『柔道部での4年間の生活』が支えとなり、へこたれる事無く会社員生活を全しています。(今、柔道界で大問題中ですから、ここだけの内緒ですよ。 会社では「殴る蹴る」は無いですもんね。) 現在は、社内で2008年に柔道部を創部し、実業団1部で部員と共に精進しています。  細谷師範が仰ってた『「しなかった後悔」 やなく 「した後悔」せんか・・・』が信条となっており、これからも、柔道を通じて、さまざまな土地でより多くの人と出会って行きます。 泰子、次、宜しく・・・
龍大初の女性部員、泰子 宜しく
 
 

投稿日:2013年05月02日

校友名

【6人目】 瀬尾 勝哉

セオ カツヤ

卒業年: 所属していたゼミ:
1983年卒業 北村ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
経営学部 柔道部
画像1

40代の頃、練習の後で。右が私。(左は総合格闘技日本ミドル級チャンピオン)

画像2

みなとみらいの夜景

在学時のエピソードや近況など

大学では勉学をと、高い志を持って入学しましたが、
どういう訳か柔道部に入ってしまいました。
毎日同じジャージを着て、紫朋館・道場・生協の食堂で
学校生活の大半を過ごし、優しい先輩、隣接する機動隊の
柔道特練生の方々から、毎日ボロ雑巾のように可愛がられました。

学業の方は、何とか卒業と惨憺たるものでしたが、
柔道のお陰で上場企業に就職することができ感謝しています。

現在は、横浜市内で接骨院を開業して11年余りになり、患者の8割が女性(内8割が70歳以上)
という恵まれた環境で仕事をしています。ユーミン、陽水の家に行き治療をしたこともあります。

龍大柔道部の誇りを心の片隅に持ち、52歳になった今も現役選手とガチンコで練習をし、また中高校生に指導をしております。

最近の小さな楽しみは、夜の練習で汗をかいた後、みなとみらいを車で走り、夜景を見ながらサザンの歌を聴くことです。
( 鶴ヶ峰接骨院 http://www.tsurugamine-bone.com )
柔道部歴代最強のマネージャー 兼 学友会体育局長 廣瀬孝良さんです。よろしくお願いします。
 
 

投稿日:2013年04月22日

校友名

【5人目】 岡 聰志

オカ サトシ

卒業年: 所属していたゼミ:
1979年卒業 上山大峻ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 ほんのちょっと男性合唱団(中座)
画像1

自席にて。ちょっとポーズとってます。

画像2

2009年神奈川県支部京都奈良研修旅行にて

在学時のエピソードや近況など

大学には行きたいが、受験勉強はしたくない、すぐに社会で役立つ勉強もしたくない。自分の将来は早々には決めない、典型的「モラトリアム世代」。興味があったのは歴史と宗教ってな訳で北海道から京都へ留学?異文化に触れた4年間(五木寛之氏によれば、日本で一番エキゾチックな町は京都とか)思い出は、四条室町の屋上ビアガーデンで祇園囃子を聞きながらアルバイトしたことと、時代祭の徳川上使上洛列に長持ち人足で参加肩に瘤ができたこと。確固たる目的意識のない人生ですが、巡り巡って、現在は横浜市児童相談所で「こどもの最善の利益のために」最善を尽くしています。龍大で過ごし身につけた何かは着実に生かされている様な気が最近しています(歳のせいか)。
自称、龍大柔道部史上「最弱」の主将。優しき瀬尾さん、よろしくお願いします。
 
 

投稿日:2013年04月18日

校友名

【4人目】 鳥居 良寛

トリイ ヨシヒロ

卒業年: 所属していたゼミ:
2008年卒業 白石ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
法学部 龍谷大学学友会学術文化局 交響楽団
画像1

卒業式の写真です。同じ交響楽団の幹部の後輩と同回生の団長と。

画像2

職場の近くの港に泊まっている船をバックに。

在学時のエピソードや近況など

学部時代はサークルに没頭し、音楽などやったことのない私が交響楽団でヴァイオリンを弾いていました。本当に楽しい毎日でした。
大学院時代は恩師の白石先生のもとで地域政策について学びました。現在は横浜市のこども青少年局で里親制度を担当しています。一人でも多くの子どもたちが笑顔になれる社会を実現するために頑張っています。
大学の先輩であり、職場の大先輩でもある岡先輩!よろしくお願いします!
 
 

投稿日:2013年04月01日

校友名

【3人目】 石丸 湖美

イシマル ヒロミ

卒業年: 所属していたゼミ:
2001年卒業 安藤徹ゼミ
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部 弓道部
画像1

体育局の卒業アルバム

画像2

現在はふっくらしてしまいました

在学時のエピソードや近況など

在学時は、上下とも真っ黒の道着を身につけ、紫朋館や弓道場に入り浸っていました。同じ授業の友人にはいつも「久しぶりだねえ」と言われてしまうような勉学ぶりでしたが、なんとか卒業することができました。 現在は、龍谷ミュージアムに勤めており、ご紹介くださった平野さんには大変お世話になっています。また、校友会鳥取県支部にも所属しています。地元大好きです。 趣味は学生アルバイトの恋愛話などを聞いてわくわくすること(悪趣味?)と、お笑い番組を見ること、ミュージアムを巡ることです。
次の方は深草図書館に勤めていた頃の元学生アルバイトの鳥居くんです!
 
 

投稿日:2013年04月01日

校友名

【2人目】 平野 圭祐

ヒラノ ケイスケ

卒業年: 所属していたゼミ:
1994年卒業
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
法学部 放送局
画像1

在学時のエピソードや近況など

 毎日新聞社を経て、現在は朝日新聞社で仕事をしています。十数年間、新聞記者をしていたのですが、京都市で生まれ育ち、根っからのお寺好きが高じて、数年前に社内公募で異動し、主に仏教美術の展覧会の企画運営に携わっています。これをきっかけに主に奈良のお寺に出入りさせていただくようになったのですが、お付き合いをさせていただいている僧侶の方に龍谷大学出身が多いことに驚きました。これも卒業したご縁なのだと感じています。
 大学時代は放送局でイベントの司会をしていました。仕事柄、シンポジウムの司会やパネラーを務めることも多く、その当時の経験がかなり役立っています。人生に無駄なしですね。京都の水文化を記した「京都水ものがたり」(淡交社)など、共著を含めると計4冊、本を執筆しています。昨年は、テレビでタレントの山瀬まみさんと共演もしました。京都の水をテーマにした執筆や司会業のご用命がございましたら、ぜひ!最近の趣味は将棋です。
石丸さん、よろしくお願いします。
 
 

投稿日:2013年04月01日

校友名

【1人目】 村上 太胤

ムラカミ タイイン

卒業年: 所属していたゼミ:
1969年卒業
卒業学部: 所属していたクラブ・サークル:
文学部
画像1

現在は奈良・薬師寺で副住職をしております。

在学時のエピソードや近況など

2013年4月より校友会会長の命を受けました村上です。
子どもの頃から大谷探検隊、シルクロードに興味がありました。
世界で唯一の佛教総合博物館「龍谷ミュージアム」でのシルクロードの展覧会をいつも楽しみにしています。
学生時代、佛教学科は男ばかりでしたが、能登へ卒業旅行に行きました。その時の仲間は今でも年に一度は集まって、楽しい時間を過ごしています。
最近は男子禁制の「宝塚」に出演しました。といっても声だけなのですが。
校友会の一員として、これからも多くの龍大卒業生の皆さまと絆を深めていければと思っています。
次に紹介する平野君は、三蔵法師の展覧会のときに担当だった新聞社の方です。
平野さん、よろしくお願いします。
 
 
2013年4月1日 数珠つなぎスタート