検索結果

 

名称

【不動産鑑定士】 鳰不動産鑑定

校友名

前田 基良

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1995年卒業 社会学部
 

名称

オプテックスグループ株式会社

校友名

小國 勇

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1976年卒業 法学部

PR

当社は人やモノの状態や変化などを正確に検知するセンシング技術で、「安全・安心・快適」な社会や産業の創造に貢献するという目標に掲げ、1979年に設立いたしました。 翌年、世界初となる遠赤外線式自動ドアセンサを製品化して以降、ニッチ分野で独自性の高い製品やサービスを提供し、セキュリティ分野、ファクトリーオートメーション分野など多岐にわたる事業を展開してまいりました。 オプテックスグループは、センシング技術に加え、照明技術やさまざまな要素技術を取り入れ、変化や状態を「見る」、見えないものを「視る」、観察し判断する「観る」を包含した「見る」技術を進化させ、多様化するお客様に価値ある提案を行い、新たなソリューションを創造してまいります。
 

名称

クラテリーノ

校友名

中村 (旧姓 藤澤) 琢也

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1991年卒業 法学部

PR

滋賀県草津市のほぼ真ん中にありながら隠れ家的なイタリア料理店。イタリア好きの夫婦が営むオープンキッチンのカジュアルな店です。家族や友人とのふだんの食事に、記念日やグループ利用に、気軽に本物のイタリア料理をお楽しみください…。
 

名称

浄土真宗本願寺派 正覚寺

校友名

小川 信正

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1967年卒業 文学部

PR

琵琶湖のそよ風、黄金の稲穂、比良の夕映の中、親鸞様のみ教えを伝える小さなお寺です。
 

名称

ハウスレストラン タナカ

校友名

田中 千代美

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1977年卒業 文学部

PR

小野妹子の古墳の麓にある当店は、地元JAの野菜と魚介類を使って、ちょっとアートな料理を作っています。 ダシをとる時の鰹の香りほど、食欲をそそるものはありません。シェフとの会話は、時に食事の愉しみを何倍にも膨らませてくれます。季節の草花や絵画に囲まれると、時を忘れるほどに話が弾みます。一日一組のみ。テーブルとキッチンとを同じ空間に。五感を楽しむハウスレストランをつくりました。日々の喧騒から離れてのひと時をお過ごし下さい。
 

名称

天台寺門宗総本山園城寺 三井寺

校友名

福家 英明

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1946年卒業 文学部

PR

三井寺は、正式には「長等山園城寺(おんじょうじ)」といい、天台寺門宗の総本山です。平安時代、第五代天台座主・智証大師円珍和尚の卓越した個性によって天台別院として中興され、以来一千百余年にわたってその教法を今日に伝えてきました。
 

名称

天台宗 瑞応院

校友名

山田 能裕

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1952年卒業 文学部
 

名称

長浜市長

校友名

藤井 勇次

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1973年卒業 法学部

PR

昭和25年2月27日 滋賀県長浜市で生まれる 昭和48年3月 龍谷大学法学部卒業 昭和49年6月 衆議院議員公設秘書 平成8年11月 自治大臣秘書官 平成17年9月 衆議院議員就任 平成22年3月5日 長浜市長就任 平成26年3月5日 長浜市長再任
 

名称

天台宗総本山 比叡山延暦寺

校友名

山田 能裕

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1952年卒業 文学部

PR

百人一首で有名な慈円は、「世の中に山てふ山は多かれど、山とは比叡の御山(みやま)をぞいふ」と比叡山を日本一の山と崇め詠みました。それは比叡山延暦寺が、世界の平和や平安を祈る寺院として、さらには国宝的人材育成の学問と修行の道場として、日本仏教各宗各派の祖師高僧を輩出し、日本仏教の母山と仰がれているからであります。また、京都と滋賀の県境にあり、東には日本一の琵琶湖を眼下に望み、西には古都京都の町並を一望できる景勝の地でもあります。このような美しい自然環境の中で、一千二百年の歴史と伝統が世界に高い評価をうけ、平成6年(1994)にはユネスコ世界文化遺産に登録されました。
 

名称

株式会社ミレニアムシステムズ

校友名

笠島 聖

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
2000年卒業 理工学部
 

名称

株式会社シェアリングエイド

校友名

藤堂 雅也

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1992年卒業 法学部
 

名称

新生化学工業株式会社

校友名

宮田 陽一

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
2013年卒業 文学部

PR

当社は1963年創業。エアゾール用ノズルが当時0.5mm径の米国産しか無かった時代に0.3mm径の開発と量産に成功し脚光をあび以来常に「一歩先の哲学」を経営理念としてエンジニアリングプラスチックの発展と共に成長を遂げて来ました。現在は国内3工場、海外3工場を有し各種電池用ガスケット、自動車用部品、モバイル用部品、ガス機器など幅広い分野で活躍しております。