検索結果

 

名称

料理処 はな

校友名

[京都府] 呉 孝

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1989年卒業 法学部

PR

「はな」の店主・呉孝さんは法学部の本間靖規教授のゼミ生で、89年に卒業。在学中から司法試験にチャレンジするが、断念して料理人の世界へ。大阪の有名割烹料理店で修行しているとき、近くのイタリアンレストランでシェフをめざす平田美由紀さんと出会う。そこで平田さんをパートナーにし独立。しかし、和食からイタリアンか。「だったら双方の特色を生かした店にしようということになったのです」と呉さん。 コース(メニュー)を注文した。まず、ホタテ・ウニ・水ナスの柑橘ジュレ、次にシマアジとタイ(大分産)のお造り、サラダ、ハモ、シイタケ、エビの冬瓜まんじゅう生姜あんかけ、メインが讃岐豚ロース炭火焼きスペイン風味パルミジャーン、そしてパスタは新じゃがニョッキのゴルゴンゾーラソースなど3品の中から1品を選択。 和・伊ともに京都らしい味を基調に、どの料理にも呉さんと平田さんのメッセージが舌に響いてくる。アラカルト(1品)も充実している。讃岐牛炭火焼き(2,520円)、お造り単品(680円~)、パスタ(945~1,470円)、はなサラダ(1,050円)、デザートもティラミスや濃茶アイス、季節のフルーツを使ったタルトなど、「はな」ならではのメニューが用意されている。
 

名称

京・寿司おおきに

校友名

[京都府] 村田 勉

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1979年卒業 経済学部

PR

天然の魚介類と有機野菜にこだわった寿司・割烹店です。京都生まれの京都育ちの大将ですので謂わば「京寿司」と言える寿司屋です。ご予算は飲み物込みでお一人5千円から8千円くらいです。 前もってご予約下さい。予算や希望を是非言って頂いたら有難いです。ご希望通りの料理をできるだけご用意しておきます。また化学調味料・添加物・防腐剤・着色料等の体に悪いものは一切使用しません。二階部屋は25名様までご宴会可能です。
 

名称

うめぞの茶房

校友名

[京都府] 西川 葵

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
2000年卒業 国際文化学部

PR

うめぞの茶房では、寒天とわらびで練り固めた餡の“かざり羹”というお菓子をご用意しております。まるで洋菓子のように、果物、ナッツ、ハーブや生クリームなどをあしらった新しいお菓子です。 フレッシュフルーツと日本茶を合わせた季節のお茶などもあり、お菓子とあわせてお二階の茶房でお召し上がりいただけます。 「梅園」は、京都に甘味処5店舗を構える1927年開業の老舗。「うめぞの茶房」のほか、「甘党茶屋梅園」(河原町店、清水店、三条寺町店)、「うめぞのCAFE & GALLERY」(新町蛸薬師西入る)がある。
 

名称

【司法書士】 司法書士松田合同事務所

校友名

[京都府] 松田 俊介

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
2003年卒業 法学部

PR

当事務所は、設立から10年が経過致しました。これまで、京都に根ざし不動産登記・商業登記・成年後見・遺言等に力をいれてきました。 今後の10年もこれまで以上に地域に根ざし仕事をしていきたいと思っております。 女性司法書士も在籍しておりますのでお気軽にご相談ください。
 

名称

【行政書士】 Office Synqua

校友名

[京都府] 泉 千晶

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1989年卒業 法学部

PR

京都市で行政書士をしています。 日本で学んだり働いたりする外国人の方の査証申請、海外進出のお手伝い、社会福祉法人や一般社団・財団、各種会社設立のお手伝い、契約書作成、飲食業・建設業・旅館業等の各種営業許可、こども園・保育園・外国語学校の設立認可のお手伝い、補助金申請書や経営革新計画書の作成支援等をしています。 事務所が龍大大宮学舎に近いので毎日母校の前を通りながら通勤しています。
 

名称

お米のたけうち

校友名

[京都府] 竹内 靖博

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1989年卒業 経営学部

PR

お米のたけうちは、おかげさまで今年 創業75周年を迎えることができました。 五ツ星お米マイスター三代目店主竹内靖博 謹んで厚く御礼申し上げます。 【取扱い米】 合鴨農法米 三重伊賀 三村さんのお米   高級ブレンド米 飲食業務用米・各種法人給食用米  【一般商品】生鮮野菜 果物 宇治茶 ライスパワー化粧品
 

名称

京表具 井上光雅堂

校友名

[京都府] 井上 雅博

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1998年卒業 短期大学部

PR

昭和32年(1957)創業。 京都国立博物館内の国宝修理所にて数多くの文化財修復に携わっていた初代の技を受け継ぎ、掛軸や額、屏風、衝立、巻物等の新調・修復をおこなっています。 また、全国の社寺や数寄屋建築等にまつわる襖や障子、壁面和紙貼り等の内装施工も行っています。 近年では新たな取り組みとして、[表具の伝統材料×ART]をテーマに現代の建築様式に合う表装を模索し、新たな和の設いを目指しています。 ※第27回2016年(平成28年)龍谷奨励賞受賞
 

名称

旬菜 咲や

校友名

[京都府] 小村 永未子

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1997年卒業 文学部

PR

京都の呉服問屋の町として知られる西陣に隣接する「旬菜・咲や」は、小村(旧姓糠野)永未子さんが女将をつとめる。文学部日本語学科卒で、糸井通浩ゼミの出身。卒業後、(財)京都日本語教育センターに日本語の先生として在籍。その後、小村軍次さんと知り合って結婚し、08年7月に二人でこの店を開いた。 場所柄、西陣の旦那衆の舌を満足させなければならない。軍次さんがとくにこだわるのが「鮮魚」である。たとえば大分産の関サバであったり、天然の寒ブリ(冬場)であったり――こうした旬の食材を中心とした京料理を驚くほどの低料金で満喫できるのが、「咲や」の最大の魅力だろう。 人気が集中するのが、「大将のおまかせコース」(一人3,500円)。ちなみに2月のコース内容は「三種の旬菜・鱈のこと旬野菜たき合わせ・鮮魚5種の造り・マナガツオ西京焼・桜海老とじゃがいものかき揚げ・穴子のしゃぶしゃぶ・とり貝の酢みそ・サバ寿司・デザート」(季節により変更) また、永未子さんは日本酒ソムリエ「きき酒師」で、その日の料理にあったお酒のアドバイスも的確だ。取材に訪れたのは祝日だったが、11のカウンター席と8席の座敷は満杯だった。必ず事前予約を。
 

名称

浄土宗西山禅林寺派総本山 永観堂禅林寺

校友名

[京都府] 久我 儼昭

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1975年卒業 文学研究科

PR

聖衆来迎山禅林寺と号する浄土宗西山(せいざん)派の総本山で、通称永観堂と呼ばれている。 寺宝として山越阿弥陀(やまごしあみだ)図(国宝)をはじめ鎌倉時代以来の仏画多数を蔵し、特に本尊の阿弥陀如来立像は首を左に向けた我が国唯一の逸品で「みかえりの弥陀」と呼ばれて親しまれている。
 

名称

株式会社ゲンザン音楽事務所

校友名

[京都府] 三好 芫山

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1968年卒業 経済学部

PR

和楽を中心とした音楽を提供する。 CD、イベント作り等音楽産業に力を注ぐ。 現在、「ゲンザンの一人旅」と称し尺八一本とカラオケを持ってのコンサートを全国に展開。
 

名称

【税理士】 岡本税理士事務所

校友名

[京都府] 岡本 清臣

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
2001年卒業 法学研究科

PR

当事務所では、Going Concern(企業は継続なり)をモットーに、常にお客様のニーズを最優先したサービスを提供するよう心がけております。会計処理や税務申告というサービスの提供だけでなく、お客様の様々なニーズや相談に、より迅速に、より正確に応えられるよう、日々努力しています。 お客様の繁栄こそが、私たちの幸せです。お客様から信頼される企業サポーターであるために、日々自己研鑽に励んでいます。 私たちは、会社を設立したい、会計を効率的にしたい、判断材料たる会計データの作成要領を知りたい、会計の見地からの経営アドバイスが欲しいという企業や事業家の方々に対して、積極的なバックアップを行います。
 

名称

【税理士】 德山税理士事務所

校友名

[京都府] 德山 智子

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1991年卒業 法学研究科

PR

平成6年京都伏見の地に開業し、お客様とともに成長してまいりました。 ますます複雑に、より専門的になってゆく税務行政に迅速に対応し、お客様のどんなご相談にも応じられるよう、以下の様に業務を行っております。 <医業を専門とするお客様へ> 医業・歯科医業に特化したスタッフが医業チームを組み、各々専門分野を持つことにより、医会計・医業経営分析など様々なサービスを提供しております。 また措置法差額計算システムのソフト開発により、収支計算と措置法計算との有利選択、税額予想など随時行っております。 医業・歯科医業に関して、幣事務所独自の構成比率等のエビデンスに基づき経営分析をはじめ各種アドバイスを行っており、いつでも税金のご相談に応じることができます。
 

名称

浄土真宗本願寺派 中央仏教学院 通信教育

校友名

[京都府] 北塔 光昇

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1974年卒業 文学研究科

PR

中央仏教学院の通信教育は、すべての人が心豊かに生きるために開かれた教育制度です。 私たちは、そのためのお手伝いをさせていただきます。 95年の歴史を持つ本学院は、1972年に通信教育を発足させ、多くの人々に心豊かな人生を約束してまいりました。その数およそ36,000人に及びます。この方々はみな親鸞聖人のみ教えを学んでいます。 仏教の初歩から学ぶ入門課程、より深く体系的に学ぶ学習課程、そして僧侶としての道に進むための専修課程、三つの課程で親鸞聖人のみ教えを学び、あなたの願いに応えます。 これから社会の荒波に立ち向かうあなた、情報過多な時代にとまどうあなた、そして、「断捨離」を考えるようになったあなた。 さあ、あなたも今から私たちと親鸞聖人のみ教えを学び、厳しい現実の中で本物の豊かな人生を歩んでみましょう。
 

名称

浄土真宗本願寺派 中央仏教学院

校友名

[京都府] 北塔 光昇

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1974年卒業 文学研究科

PR

 中央仏教学院は、1920(大正9)年にまことの念仏者となる住職を育成する目的のため京都府の許可を得て創設され、90年以上の歴史をもち、卒業生は一万三千人を超え、宗門の内外で活躍しています。  本学院は、親鸞聖人の精神を体した実践力のある僧侶を育成するため、真宗僧侶として欠かすことのできない教学、伝道、勤式の三分野の勉学に力を注いでいます。最近では宗門関係大学卒業生の入学希望者が増えており、毎年海外からの留学生も在学しています。  この学院の大きな特徴として、学院生の年齢の幅が非常に広いことがあげられます。そこには様々な年代の人たちが同じ教室で学び、お互いに刺激を受け合い、学びあう中央仏教学院の学風が生まれます。
 

名称

株式会社エスユーワークス

校友名

[京都府] 小濱 聖明

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
2009年卒業 経営学研究科

PR

株式会社エスユーワークスは、2016年9月に創業したばかりのフレッシュな会社ですが、長年、IT業界で技術やノウハウを蓄積した技術者が、新たなビジネスを創出する企業、アイデアを創造できる企業、研究機関として担える企業、人や企業を育てる企業をモットーに集結したITのプロ集団です。 役員と社外役員9名のうち8名が龍谷大学出身者であり、そのうち5名が、経営学を一から学ぶために、仕事をしながら大学院に通った仲間です。 また、社員は、卒業生を含め、大学と係わりのあるメンバーが集まっているため、仕事も遊びもチームワークは万全です。 【事業内容】  システム開発事業、ホームページ事業、ITソリューション事業、eラーニング事業、労働者派遣事業、その他
 

名称

【税理士】 まえだ税理士事務所

校友名

[京都府] 前田 佳子

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1993年卒業 短期大学部

PR

皆様の身近な相談者として、様々なニーズにお応えします。 親しみやすく、丁寧な対応を心がけております。 ※弁護士など様々な専門家とのネットワークでお客様の抱える問題をトータルに解決いたします。
 

名称

東福寺保育園

校友名

[京都府] 爾 英晃

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1998年卒業 文学研究科

PR

東福寺の塔頭のひとつ、天得院の中にある東福寺保育園では、「肌で自然を 心で仏を」感じ、いきいきとした人間形成を養います。四季折々に様々な花が美しく咲く恵まれた環境の中で、自然や動植物とふれあうことで命の大切さを学び、仏教保育を通して人や物を思いやる気持ちを育てます。 また、東福寺児童館や集いの広場・のほほん寺子屋とうふくじなど、様々な年齢の人々が集い学び合える場所を通し、子どもから大人までみんなが集える寺子屋を目指しています。
 

名称

東福寺塔頭 天得院

校友名

[京都府] 爾 英晃

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1998年卒業 文学研究科

PR

京都屈指の紅葉の名所・東福寺。 その塔頭のひとつ天得院は、豊臣家滅亡の原因となった「国家安康君臣豊楽」の銘文により取り壊された後、再建。現在は、桔梗の寺として親しまれています。 杉苔に覆われ庭に咲く桔梗が楽しめる春と、ツワブキと紅葉が美しい秋の年二回のみ、特別拝観を行っています。
 

名称

野村質店

校友名

[京都府] 野村 庄一郎

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
2008年卒業 経営学部

PR

質屋さんて何屋さん?若い人にはその存在すらわからない方もいらっしゃるかと思います。端的に言うと、商品の価値を判断し、それをお預かりし相応額を貸し出すことを質預かりといいます。ですが現在では、その品物の相応額で買取させていただくことの方が多いかもしれません。その他に最近では生前整理や宝石リフォームなどもご相談承っています。お店の詳細な情報はHPをご覧ください。長年培ってきた鑑定眼で様々な商品をお取り扱いしております。宝石・貴金属・ダイヤモンドに金プラチナ・ブランド品全般・腕時計やカメラやきもの、楽器や美術品や道具類まで
 

名称

インドネシア料理 バリバリインドネシア

校友名

[京都府] 岡西 大吾

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1994年卒業 文学部

PR

 94年(平成6)に文学部卒業の岡西大吾さんと同年短大専攻科を卒業の森本祐世さん。本格的なインドネシア料理のお店だ。このふたり、卒業後に共通の友人を通して知り合い、偶然お客さんとして訪れたバリバリインドネシアの入るビルのオーナーから頼まれ、店名と店舗のみを引き継いで5代目として今に至る。  元々アジア好きだったそうだが、店を引き継ぐ際、4代目の経営者はすでにインドネシアに帰国していたため、老舗インドネシア料理店の知り合いに相談、料理を教えてもらう事に。勉強をしながらのお店のオープンだったそうだが、今春にはもう12年目を迎える。  メニューは本場の家庭料理・屋台の味。こだわりはサンバルと呼ばれる手作りの辛味調味料なのだが、これがハーブ独特の爽やかさと甘さを感じた後に、辛さが追いかけて来る中々の複雑さ。しかし意外にも使用する食材は日本と共通する物が多く、どこか懐かしさが漂う。  店内は昔のテレビ番組の主題歌等が流れ、その雰囲気に癒されると好評だ。また不定期でライブも開催される。  これが引き寄せられるように始めた5代目の今の姿。今後は日本人ならではの目線でインドネシアの面白さを広めていきたいそう。インドネシア留学生はもちろん日本人も足しげく通うわかりやすい場所。南座のはす向かいの古都『京都』の目抜き通りに存在するのだ。