検索結果

 

名称

浄土真宗本願寺派 黒谷山 潮見寺

校友名

来見 明信

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1972年卒業 文学部
 

名称

天台宗 太寺山 高家寺

校友名

井藤 圭湍

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1968年卒業 文学部

PR

太寺山高家寺の本堂は、約1300年前の白鳳期の寺院跡(太寺廃寺跡)に1615年~1623年の間、初代明石城城主の小笠原忠政が再建したとされています。 明石市内で現存する最古の仏堂であることから、平成13年に明石市有形文化財に指定されました。 また、寺の本尊である薬師如来は平安時代末の様式のものであり、平成14年に兵庫県指定文化財となりました。
 

名称

浄土真宗本願寺派 正徳寺

校友名

廣橋 岳登

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1958年卒業 文学部
 

名称

融通念佛宗総本山 大念佛寺

校友名

倍巌 良舜

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1944年卒業 文学部

PR

1127年、聖徳太子信仰の厚かった良忍上人が四天王寺に立ち寄った際、太子から夢のお告げを受け、鳥羽上皇の勅願により平野に根本道場として創建したのが始まり。 平安末期以降広まった念仏信仰の先駆けとなり、国産念仏門の最初の宗派で日本最初の念仏道場といわれる。その後、火災などで荒廃するが、元禄期(1700年頃)に本山として体裁が整い、現在に至る。融通念佛宗の総本山。
 

名称

浄土真宗本願寺派 教恩寺

校友名

梁瀬 奈々

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1999年卒業 文学部

PR

教恩寺は、近世に永い間、看坊でした。安政6年(1859)に自庵にとり立てられたとの記録があります。堂宇は大正末期に、約170年前の建造だった物を建て直し、喚鐘は宝暦10年(1760)の物があります。
 

名称

融通念仏宗 法徳寺

校友名

倍巌 良明

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1977年卒業 文学部

PR

元は真言宗元興寺別院で多聞院と称したとされるが、詳細は不明。慶長10年(1605年)、倍巌上人の元で融通念仏宗に属するようになり、これをもって法徳寺の中興とする。今も住職は代々倍巌の姓を受け継いでいる。 融通念仏宗では大和十大寺の1つとされ、第10代良山上人や第14代観山上人のような高僧が出ている。
 

名称

浄土真宗本願寺派 伝教寺

校友名

吉江 忠了

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1971年卒業 文学研究科
 

名称

浄土真宗本願寺派 光徳寺

校友名

鎌倉 公順

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1994年卒業 文学部

PR

光徳寺は南川原町にある浄土真宗の寺院です。 弘安元年(1278)親鸞の直弟子是信坊の教化をうけた信覚が、太田折居に草庵を結んだのが始まりで、寛正2年(1461)根子村に移り、更に天正19年(1591)花巻郡代北松斎により川口町に移されました。現在の本堂は、文政3年(1820)に建立されたものです。 本尊である阿弥陀如来立像、江戸時代に書かれた僧侶の肖像「絹本著色顕如上人真影」、「浅野長吉証文」があり花巻指定文化財となっています。
 

名称

浄土真宗本願寺派 正覚寺

校友名

小川 信正

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1967年卒業 文学部

PR

琵琶湖のそよ風、黄金の稲穂、比良の夕映の中、親鸞様のみ教えを伝える小さなお寺です。
 

名称

浄土真宗本願寺派 瑞松寺

校友名

野村 康治

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1981年卒業 文学部

PR

 楠正成の末えいといわれる明道和尚が建立した浄土真宗本願寺派のお寺で、山号の涙池山は鎌倉時代のこと、平景清が誤って伯父を殺してしまい涙にむせびつつ池で血刀を洗ったという故事に基づくそうです。  また、この寺では昭和初期まで、全国的に名の知れた“狸の吸い出し薬”を売っていました。説話によると、江戸時代、村人に追われた狸がこの寺に逃げ込んできたのを住職がかくまってやったところ、お礼にと皮膚病を治す薬の処方を教えられました。これが“狸の吸い出し薬”と呼ばれて大評判となり、遠方からも買いに来られたといわれています。  現在もお寺には散歩帰りの方が立ち寄られたり、夏休みには本堂で子供会の1泊会が行われたりと、地域の方々に親しまれています。 (「広報ひがしよどがわ」平成13年8月号に掲載)
 

名称

東福寺塔頭 天得院

校友名

爾 英晃

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1998年卒業 文学研究科

PR

京都屈指の紅葉の名所・東福寺。 その塔頭のひとつ天得院は、豊臣家滅亡の原因となった「国家安康君臣豊楽」の銘文により取り壊された後、再建。現在は、桔梗の寺として親しまれています。 杉苔に覆われ庭に咲く桔梗が楽しめる春と、ツワブキと紅葉が美しい秋の年二回のみ、特別拝観を行っています。
 

名称

浄土真宗本願寺派 トロント仏教会

校友名

大内 祐真

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
2014年卒業 国際文化学部

PR

カナダは「小さな地球」と呼ばれるほど移民が多い国。 なかでもトロントは世界で一番移民の多い都市。 様々な文化や芸術が入り混じる非常に多国籍な地域です。その多種多様な環境下で浄土真宗のみ教えに御門徒さんと共に手を合わさせていただいています。トロントにお越しの際は、ぜひ仏教会へお気軽にお立ち寄り下さい。 毎週日曜日(午前11から)日曜礼拝をしています。
 

名称

浄土真宗本願寺派 妙延寺

校友名

尾野 義宗

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1977年卒業 文学研究科
 

名称

浄土真宗本願寺派 玉泉山 真覚寺

校友名

野﨑 正信

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1989年卒業 文学研究科
 

名称

浄土真宗本願寺派 本源山 道教寺

校友名

道教 浩忍

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1973年卒業 文学研究科

PR

※副住職は道教雅仁さん(1998年文学部真宗学科卒)
 

名称

浄土宗大本山 百萬遍知恩寺

校友名

福原 隆善

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1970年卒業 文学研究科

PR

浄土宗をお開きになられた法然上人は今から約800数十年前、賀茂の神宮寺を居とし、洛中の人々に「お念佛」をお説きになっておられました。当時「賀茂の禅坊」と呼ばれ今の「百萬遍知恩寺」の前身です。建暦2年(1212年)正月25日法然上人は入滅され、その後、法然上人の直弟子勢観房源智上人が師の恩徳を偲び、報いる為には、「恩」を「知」らなければならないと、恩を知るお寺、「知恩寺」と名付けられたのです。
 

名称

天台寺門宗総本山園城寺 三井寺

校友名

福家 英明

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1946年卒業 文学部

PR

三井寺は、正式には「長等山園城寺(おんじょうじ)」といい、天台寺門宗の総本山です。平安時代、第五代天台座主・智証大師円珍和尚の卓越した個性によって天台別院として中興され、以来一千百余年にわたってその教法を今日に伝えてきました。
 

名称

天台宗 鶴林寺真光院

校友名

吉田 実盛

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1984年卒業 文学部

PR

真光院は檀家寺です。お葬式をあげたいと思われている場合や法事・ご回向をなさりたい方を受け入れています。その真光院は鶴林寺にあるのですが、鶴林寺は聖徳太子ご創建とされ、文化財が多数あります。なかでも兵庫県最古の建造物、国宝太子堂や親鸞聖人が比叡山で修行された常行三昧を行う全国最古の常行堂は、浄土真宗の門徒さまにも興味のある建造物かと存じます。また、太子堂内壁画は赤外線や蛍光X線調査にから復元摸写へと発展し、宝物館で復元展示がなされています。日本仏教の特色は聖徳太子から始まる出家在家の別なく信仰を深める心にあると思いますが、それを存分に体感できる寺院であります。
 

名称

浄土真宗本願寺派寂静山 正覺寺

校友名

遠藤 和雅

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1998年卒業 理工学部

PR

正覺寺は、古来は天台宗のお寺でした。寺伝によれば、弘仁八年(817年)に、天台宗を開かれた伝教大師最澄が、神戸町の日吉神社を創建の折、この地にとどまり、朽ち果てた御堂のなかの聖徳太子の御木像を感得(発見)したことにより、寺院を建てたとあります。 その後は、四百有余年の間、「寂静山 妙行院」として、天台宗の一宇としてありました。
 

名称

臨済宗妙心寺派 医王山  神宮禅寺

校友名

高橋 卓志

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1972年卒業 文学部

PR

医王山神宮寺、臨済宗妙心寺派、平安時代に浅間社(現御射神社)の別当寺として東北山中の寺平にあり真言宗の寺と伝えられる。正応五年(一二九二)唐出身の僧円空が大般若経を筆写している。 永禄二年(一五五九)臨済宗鎌倉の建長寺末として再建され、延宝三年(一六七五)妙心寺派に帰属する。寺宝の円空の写経と城主石川三長の宛行状(あてがいじょう)は日本民族資料館に保管。明治六年浅間学校が開設された。 高橋卓志氏は、第16回(2005年)龍谷奨励賞受賞。