検索結果

 

名称

浄土真宗本願寺派 上宮山 教法寺

校友名

原田 智昭

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1996年卒業 社会学部

PR

上宮山教法寺は当山第7世釈大信の「教法寺の由来記」を見ると、 「怡土群井田村上宮山教法寺開基は原田了栄(高祖城主)の士官、原田何某といふ人あり、 佛法に帰依し剃髪して玄意と号す。則ち家紋はスワマ同表菊なり、 準如上人より教法寺と下され候。」 開基は原田了栄の家臣であったことが窺われる。
 

名称

浄土真宗本願寺派 光明寺

校友名

髙屋 顕裕

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1985年卒業 文学部
 

名称

浄土真宗本願寺派 慶崇寺

校友名

堅達 俊英

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1990年卒業 文学研究科

PR

慶崇寺の起源は、平安時代中期に安楽三十坊が現在の福井市堅達町に建立されたことによる。安楽三十坊は天台宗の寺院集団で、堅達町の名前の由来も、天台宗の経文の中にある仏教用語だといわれている。1390年頃、比叡山の論争の影響で、安楽三十坊も衰微したが、主領寺である安楽院や地蔵院は残ったという。 天台宗の寺院として維持されていた安楽院(慶崇寺の前身)だったが、1464年、加賀山中において蓮如上人の高徳に帰依して、浄土真宗に改宗した。この時の住職が、初代了正である。三年後の1467年に、堅達町のすぐ近く、現在の福井市坂下町に寺基を移転した。しかしその後、戦国の動乱にまき込まれ、困難な時代が続く。 
 

名称

浄土真宗本願寺派 白藤山 超勝寺

校友名

壬生 照泰

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1976年卒業 短期大学部

PR

明応の昔、綽如(しゃくにょ)上人様がこの寺を中心に、本願寺の念仏のみ教えを、もっと北陸の人々にも広めたいと云う、尊いお心からつくられた寺で、反古裏書(ほごうらがき)と云う古い書にも、そのため寺は、加賀の本願寺の全寺院は、「超勝寺の与力とする」、即ち「超勝寺の力になる様に」定められたのでした。誠に尊い使命を負うた(法燈が点ぜられた)寺がつくられたものです。文明の頃、蓮如上人様が吉崎御坊より、一時この寺に法難をさけられ、また加賀本蓮寺より迎えた内室の早世をあわれに思われ、上人は我が御子蓮周姫を、その後に入れられて寺の苦難を救われました。昭和の初年、壬生照弘様が住職となられるまでは、当寺は別格別院として本願寺御門主勝如上人様が、住職をご兼務下さいましたなど、開創以来、この寺の尊い使命伝持に本願寺は、お力添えを賜り、寺も門徒もその様な使命をもつ寺の護持には、格別の力を務めてきたのでした。
 

名称

浄土真宗本願寺派 仏心寺

校友名

坂口 祐紹

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1983年卒業 文学部

PR

2023年に開創500年。関ヶ原の戦いに向う途中、徳川家康が休憩のため腰掛けた石がある。(伝承)
 

名称

浄土真宗本願寺派 蓮光寺

校友名

岩切 圭一

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
2001年卒業 経済学部

PR

浄土真宗本願寺派(西本願寺)のお寺です。2013年にホームページを開設いたしました。検索では「さどわら・れんこうじ」などのキーワードで出てきますので、是非ご覧ください。何でも気軽にご相談できるお寺を目指しておりますので、気軽にお立ち寄りください。
 

名称

浄土真宗本願寺派 照光山 安楽寺

校友名

弘中 康之

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1990年卒業 文学部

PR

[安楽寺スローガン] 願いが響く、いのち温もる、いのち輝く [運動方針] 宗祖親鸞聖人のみ教えを仰ぐわたしたちは、聖人が90年のご生涯で身をもってお示しになれたその願いを、日々語り合い、日々の日暮しのなかで実践していくことが肝要です。 人と人との輪(つながり)、人と家の輪(つながり)、人と地域の輪(つながり)、人と社会の輪(つながり)が益々薄れてきた現在、それぞれの輪(つながり)の温もりを深めていくことが不可欠です。
 

名称

西山浄土宗 西生院

校友名

井中 卓良

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1973年卒業 文学部
 

名称

浄土真宗本願寺派 来雲山 東林寺

校友名

宍道 行信

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1971年卒業 経済学部
 

名称

浄土真宗本願寺派 千葉山安楽寺

校友名

千葉 昭彦

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1969年卒業 経済学部

PR

豪壮な山門が朱塗りであることから、赤門寺の名で親しまれています。また、本格的な能舞台を備えている県内唯一のお寺としても有名です。 もとは真如寺(しんにょじ)と称した天台宗の四国総録〈統轄〉でした。鎌倉中期の1259(正元元)年、関東から関東の豪族であった千葉彦太郎常重が入寺し、浄土真宗 安楽寺と改め現在に至っています。 阿波の守護職 小笠原・細川・三好の各国主と姻戚関係を結び、庇護をうけて寺勢を拡張し、阿波・讃岐・淡路の各地に寺院を創立し、四国における最古、最有力の真宗寺院として栄えました。 藩政時代にも、藩主の優遇のもとに繁栄を続け、江戸時代の末寺帳によれば、その中期には、阿波に21、讃岐に50、伊予に5、土佐に8、計84か寺の末寺があったということです。 第12代龍谷大学千葉乘隆学長は、27代目の住職です。
 

名称

浄土真宗本願寺派 一念寺

校友名

熊谷 高暢

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1981年卒業 文学部
 

名称

浄土真宗本願寺派 清勝寺

校友名

岡 紘雅

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1963年卒業 文学部
 

名称

浄土真宗本願寺派 昭光寺

校友名

吉光 宏昭

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1960年卒業 文学部

PR

大阪拘置所教誨師 天王寺樂所雅亮会樂監 ※桐友会【教誨師・篤志面接委員】 支部長
 

名称

浄土真宗本願寺派 善福寺

校友名

西山 隆真

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1976年卒業 文学部
 

名称

浄土真宗本願寺派 浄弘寺

校友名

下川 弘暎

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1968年卒業 文学部

PR

昔、久留米の殿様は、故あって領内に本願寺派(西)の寺の建立を許されませんでした。当寺は久留米藩から柳川藩に脱藩した歴史があります。 今もその名残で、久留米市、筑後市など旧久留米藩内には西本願寺派の寺は久留米に1ヶ寺あるだけです。 当浄弘寺は、筑後市に隣接し、舟小屋の南、みやま市瀬高町長田にある西本願寺派の寺です。 通称「長田の浄弘寺」といわれています。
 

名称

浄土真宗本願寺派 慈願寺

校友名

那須 弘紹

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1990年卒業 文学部

PR

在学中、ひょんなことからKBS京都のラジオ番組にレギュラー出演。それがきっかけとなり、タレント活動や作家活動を始める。熊本に帰った後も、タレント兼作家としてラジオ、テレビ、舞台で活動する。
 

名称

浄土真宗本願寺派 明導寺

校友名

藤岡 教顕

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1997年卒業 文学部

PR

大正15年(1926)に完成した本堂は、木造洋風様式の建築物で設計者は当時の住職の長男・藤岡眞月(ふじおかしんげつ)。平成10年(1998)9月25日、国の登録有形文化財に指定されました。 明導寺本堂は、大正14年(1925)9月起工、翌年15年1月完成。基礎はコンクリートで腰をレンガ積みとし、壁は下見板張りの外壁にマンサード屋根(折れ曲がった屋根)を架けた、シンメトリー(左右対称)な建物です。入口は妻入りで正面玄関には切妻屋根を設け、ハーフチンバーとします。ゴシック風の尖頭アーチの上げ下げ窓、ルーバー窓など教会風で特徴的です。また、内部は外観とかわって、和風のつくりになります。 この木造洋風本堂を設計したのは当時の住職の長男・藤岡眞月。京都の龍谷大学に学び、西田哲学に傾倒した学生でしたが、一方、独自で建築を学びました。当地の文化の殿堂となるよう洋風様式とし、また関東大震災(大正12年)の教訓を生かした耐震設計を考慮しました。 本堂が完成した翌昭和2年、藤岡眞月は25歳の若さで没しました。
 

名称

西山浄土宗 真福寺

校友名

高原 正明

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1992年卒業 文学部

PR

響灘に面した波津にある真福寺は、宝樹山竜寿院と号し浄土宗西山派です。 江戸時代に火災 にあったので開基等は不明です。一時の荒廃の時期を経て1640年ごろ来空上人休雲和尚によって開興されたと伝えられています。 その後は、農業と漁業で生活が営まれている波津地区で人々の心のよりどころとして現在にいたっています。 この真福寺の境内には、日本でも有数の大きさとして知られている大蘇鉄があ り、岡垣町の天然記念物にも指定されています。幹はきわめて大きく、分かれた幹も数多く広がり、品位、風格ともに実に見事です。樹齢は推定ではありますが約400年くらいといわれており、真福寺のシンボルとなっています。
 

名称

西山浄土宗 西向山 阿弥陀寺

校友名

中山 貴仁

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1984年卒業 文学研究科
 

名称

浄土真宗本願寺派 教念寺

校友名

立森 秀芳

ジャンル: 詳細
卒業年: 卒業学部:
1967年卒業 文学部