滋賀県・中主支部

支部長
石原 典之 文学部 1965年卒
ご挨拶

中主支部は、2008年(平成20年)5月に結成し、2018年で10年目を迎えました。一時期活動を休止しておりましたが、10年目を機に記念事業を開催してあらたなスタートをきりました。
今後も、会員相互の親睦を図り、併せて母校の発展に協力していきたいと考えております。みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いします。

支部のご案内

滋賀県野洲市の中里学区と兵主学区(旧中主町)在住の校友を対象とする滋賀県唯一の校友会支部です。琵琶湖北湖の南東部に接し、西側には比叡山や比良山系を望み、東側には近江富士(三上山)を望む田園地帯に位置します。真宗木部派のご本山錦織寺も立地します。
小さな範囲を対象とした支部ですが、若い世代の校友も増え、現在では150名を超える方が対象となっています。今は、年一回の総会と懇親会の活動だけですが、会員の協力のもと、少しずつでも活動を活性化させていきたいと考えています。

支部概要

地域支部としては最小の範囲を対象とした小さな支部です。

2008年5月 設立  支部登録会員数: 150人  活動地域: 地域支部としては最小の範囲を対象とした小さな支部です

支部連絡先
木村 優 事務局長 文学研究科 1997年卒